DATA

データ

土地面積236.95屐71.67坪)

住居面積119.24屐36.07坪)

DESIGN OVERVIEW

設計概要

緩やかな雛壇状の分譲地の一画で、敷地は北西の角地ですが背景には校庭外周の緑があり、南隣地との距離を保ちながらプライバシーを確保すべく、建物全体を高低差のある北側道路に寄せて計画されています。また、西側正面の道路からは2台分のカーポートがブラインドとなり、プライベートな庭空間を構築しています。家族が集うための空間は、天井までのハイサッシによって庭空間に全面的に開放され、遠くの緑の演出も日常のシーンの一つとなることでしょう。2階の個室は均等に。併せて和室を含めた家族の中のプライベートな空間郡。そしてこれから始まる3人のお子様たちとの日常。時は巡り、お子様たちの成長に合せて各個室を巡り、やがて世代が巡る頃、また新たな家族が・・・これからの家族のライフスタイルの変化を踏まえて住まい尽くせる、それがこの「巡りの家」なのです。

BUILD LIST