DATA

データ

土地面積266.13屐80.50坪)

住居面積120.04屐36.31坪)

DESIGN OVERVIEW

設計概要

北に主要幹線道路、南には住宅街路という二面道路の敷地です。計画は南の住まいとしてのアプローチを主軸に開いたプランで進められ、北側も閉じながらのシルエットとしてのダブルファサードを構築しています。地域の浸水を意識されての床高と、それを吸収するかのような道路からのレベル計画は、カーポート、庭、家族室、光庭、和室や寝室、水周り空間のバックヤードに至るまで、外と内の空間が閉じたり開いたりしながら、段々と連なっています。まるで住まいでありながら、ある種の地上から浮遊した装置に乗り込むかのように、高低差をも日常のシーンの演出として浸透しています。まさにこの住まいは、ご夫婦の各々のゆとりあるこだわりの寝室をはじめ、これからの家族の在り方、ライフスタイルの変化を熟考された上でのフレキシブルな多様性のある空間構成を確立しつつ、大人の雰囲気を醸し出す、大人のためのオトナナイエなのです。

BUILD LIST