DATA

データ

土地面積240.75屐72.82坪)

住居面積128.35屐38.82坪)

DESIGN OVERVIEW

設計概要

親世帯の敷地に建てる子世帯のための店舗兼住まいの計画です。国道に面した主出入口と脇道との角地になっていて、ここから北側に広がるのどかな風景は、若狭富士と称される青葉山の山並みを背景にこの先も変わらない借景としての庭でもあります。そのような敷地の特性を生かしながら計画され、住まいと奥様のこだわりの癒しのネイルサロンの入口をそれぞれ国道からと脇道からに分けたアプローチとしています。1階はネイルサロンのスペースの他、住まいとしての各個室を配し、奥様の日常の動線となる職住の切り替えをスムーズにできるように計画されています。2階には水周りスペースと勾配天井を設けた家族室を配し、高窓からの光の変化と何よりデッキへとつながる屋根形状との連携が外への意識を遥かに広げていきます。サロン、寝室、浴室、そして家族室から望む借景の庭としての風景が、これからの日常に様々な彩りを与えてくれることでしょう。

BUILD LIST