DATA

データ

土地面積183.94屐55.64坪)

住居面積125.03屐37.82坪)

DESIGN OVERVIEW

設計概要

自然の景観も残る街区の角地での計画です。住居スペースと庭の関係性、更なる自然の景観への視界、2台分のカーポートとゲストのための駐車スペース、車の通りが多い東面と南面とのつながりを考慮しながらも、どのように構成されるかが重要でした。住居スペースには、ご主人こだわりの水槽の演出をはじめ、植物と小動物が共生する空間、奥様こだわりの充実した水周り空間や日常の動線、そして床を一段下げて天井を高くしたタイルリビングという要点がありました。共生のための室においても、床を下げつつ2階を設けず、最大限の天井高とその高さに応じた縦方向の採光をも確保された空間となっています。1階の構成を充実させるべく、2階はシンプルにかつ機能的に構成されています。家族各々がお気に入りの場所で、それぞれの空間の演出を満喫できるような、そんな住まいであり続けることを願って・・・

BUILD LIST