DATA

データ

土地面積248.33屐75.11坪)

住居面積125.03屐37.82坪)

DESIGN OVERVIEW

設計概要

町なかの新たに分譲された2区画のうちの一つで、西に道路、周囲に隣家はあるものの距離感や庭を確保するには間口奥行共にゆとりある敷地での計画です。道路から2台分のカーポートとゲストスペースを設け、そこから住居へと導かれるのですが、外壁面から玄関ポーチを窪ませることで、建物全体がシンプルに一つの塊として認識されることを意識しました。1階は家族の日常を支えるべく、機能的に用途的に計画され、上下階をつなぐ階段を中心に回遊できる動線を形成しています。家族室の更に奥には広大な庭へと繋がり、日常を様々に豊かに演出してくれることでしょう。家族室から2階の個室を備えた2階建てのT型のボリュームに対して、玄関からの平屋のU型のボリュームが組子のように絡んでいます。シンプルで普遍的な空間が、これからの日常をつないでいくように、この住まいのカタチがこの家族の絆の証を静かに主張しているかのようです。

BUILD LIST