CLOSE

INTERVIEW オーナーインタビュー

Iさんご家族Gate Garage®車寄せのある家

美しく統一された街並に、家族の個性を詰め込んだ家。

DATA

データ

家族構成大人2人 子供2人

土地面積221.10屐66.88坪)

住居面積139.12屐42.08坪)

Gate GarageⓇ139.12屐42.08坪)

竣工日2011年8月

建築地福井県三方上中郡若狭町

新築をお考えになったきっかけは?

ご主人
社宅に住んでたんですが長女が生まれて手狭になってきたので、そろそろかなと。舞鶴や高浜、小浜などで土地探しを始めて、展示場もいろいろ見てまわるようになりました。

フォーレストのことは何でお知りになったんですか?

奥さま
フォーレストさんのチラシをたまたま見たんです。なんか気になって、主人は仕事だったので私一人で行きました。その時のスタッフの方の雰囲気がとても良くて!家のことは何もわからなくて、いろいろ質問させてもらったんですが、本当に親切に答えて頂けたんです。

ご主人
妻から「土地も建物も、人もすごく気に入った」って聞いて次の休日にすぐ見に行ったんです。緑に囲まれたこの場所が気に入りました。すごくリラックスできる気がしたんです。もちろん人も気に入りましたよ(笑)。

土地が気にいったのがフォーレストに決めた理由ですか?

ご主人
そうなんですが「美しく統一した街をつくる」というフォーレストさんの計画を聞いてわくわくしました。モダンなデザインが好きなんですが、隣は和風住宅とかではどうなのかなと思ってたので。やっぱり周囲が上手く調和しているので、きれいですし価値が高いと思います。

奥さま
私たちの予算をお伝えして、土地も建物も理想のものができるということを約束して頂けたのが嬉しかったです。



街全体を計画的にデザインし、住まう人たちにワンランク上の価値と快適さを実現。

その後はどんなスケジュールで進んでいきましたか?

ご主人
暮らしについていろんな質問を受けて、たくさんお話をさせて頂きました。あとフォーレストさんの建てた家を見に行ってイメージをふくらませたり。この北欧産のパイン材のフロアやキッチンまわりのタイル床なんかも参考にさせてもらいました。自然素材が好きなのでぜひ使いたいと思いましたね。

奥さま
イラストの間取りの提案を受けてすごく気に入って、建築模型をつくって頂いて感動しました。

フォーレストの人気シリーズ「Gate Garage」の第1号モデルだそうですが?

ご主人
見たことのないデザインでしたし、予算内におさまるか不安だったんですが「デザインと機能性が両立するこのモデルを広めたい」との熱意を聞いてやってみようと思いました。

奥さま
予算の中で提案してもらいましたし、雨の日に濡れずに家に入れるのは本当に便利です。子供も小さいので安全だし、Gate Garageにしてもらって大正解です!

ご家族のお気に入りの空間は?

ご主人
風通しが良くて涼しいんです。裸足での生活が気持ちよくて木の温もりもいいです。それにこの眺め!

奥さま
収納をたくさんつくってもらったので助かりました。ウッドデッキと庭が広いので子供たちを遊ばせるのに安全でいいです。家事をしていても目が届きますから。



お気に入りの家具や無垢の床材に囲まれて、美しい景色を眺めながら暮らせる最高の居場所です。
 

玄関横の収納庫は、靴やコート、自転車もしまえる大容量の空間です。他にも納戸やクローゼットなど、なにかと増える物を、すっきりしまえる収納計画を実現しました。

ご夫婦それぞれのお部屋があるそうですね?

ご主人
そうなんです。私の部屋は2階なんですが、一人の時間も持ちたかったので。景色もいいですし癒されます。

奥さま
私の部屋は1階にあるんですが、家事をしたり、子供と一緒に勉強する空間としても使っています。今は子育てが忙しいので、将来自分だけの趣味の部屋として使える日を楽しみにしています(笑)。



ゆっくりと自分の時間を持てる書斎。奥さま専用の部屋もあり、子育てと大人の時間を使い分けできます。

家具も上手にコーディネートされて素敵ですね?

ご主人
これもフォーレストさんの提案で「家具と家族が住む暮らし」というコンセプトの第1号だそうです(笑)。床の雰囲気や白い室内に合ってるでしょ。すごく愛着がありますね。それと普通の住宅会社は嫌がると思うんですが、自分で見つけた棚を取り付けてくれたり、そんなお願いを気軽にできるのも助かりましたね。

住んでみて気づかれたことは?

奥さま
フォーレストさんから定期的に電話を頂くんです。不都合がないかなど気にかけてくださるんです。この前、雨戸の具合が悪かったんですが、すぐ駆けつけてくださいました。ありがたいですね。

住宅会社選びのいい方法はありますか?

ご主人
いろいろ見て話をすることですね。それとすぐにあそこの会社はダメだとか、他は見にいかなくていいという会社はどうかな。こちらが言うことを何でも聞くんじゃなくて、良い悪いをきちんとと説明してくれる会社がいいと思います。



大きな庭ではシンボルツリーが家族を見守ります。開放的なウッドデッキは、家族のお気に入りです。

美しい自然と自然素材に囲まれた住まいで、すくすくと成長するお子さまを優しく見守る、温もりあふれるご家族でした。

取材・文 米田敦朋(A LINE INC)