DATA

データ

土地面積496.71(150.25坪)

住居面積149.85(45.32坪)

Gate Garage®面積23.18 (7.01坪)

住所京都府京丹後市

完成年月日平成30年7月完成

CONCEPT

コンセプト

Gate Garage®とホームジムのある広々離れ。
京丹後市に初登場!母屋のある敷地内で離れとしての計画です。母屋との間に皆で集まれる庭を設けることにより、お互いの往来も便利に且つ適度な距離を保っています。室内には高級感のあるウォルナットの無垢フロアを採用、お雛様を飾るスペースを兼ねたオリジナル設計で造作したTVボード、リビングを見渡せる奥様のパウダールームにご主人様のホームジムなど、暮らしの魅力が満載です。ゆったりとした敷地の中でGate Garage®も実現できた広々離れが登場します。

DESIGN OVERVIEW

設計概要

のどかな風景の中、親世帯の奥に建てる子世帯の住まいの計画です。 道路からは奥まっているものの、周囲はゆったりとした街並みで、敷地も広くゆとりがあり、外観も充分に望むことが可能です。むしろその敷地を有効に、親世帯との距離感も大切にしながらも決して過大にはならず快適な住まいを追及しました。 そこで母屋から奥に進むにつれ、パブリックからプライベートな空間へと移行するゾーニングを想定しつつ、Gate Garage®棟、玄関・ジム棟、そして住居棟といったボリュームを順に点在させています。そしてそれらのボリュームはピロティや回廊で繋がれ、各々の屋根のレベルを変えることによって、個々の存在を醸し出しながらも一体に繋がっています。 内部は機能的なジム空間をはじめ、家族室の壁面に埋め込まれたこだわりの収納や庭へと誘う斜め壁、まさに中心には奥様の化粧室といった魅力ある空間が散りばめられています。 そう、この家は親から子へ、この地で住み継がれ紡ぎ続けられるかのように佇むのです。

WORKS LIST