DATA

データ

土地面積496.05屐150.05坪)

住居面積126.69屐38.32坪)

住所福井県若狭町

完成年月日2023年2月着工

DESIGN OVERVIEW

設計概要

広い敷地にぽつんと佇む家にしたいとのイメージから、この計画は始まりました。敷地は農地転用を含む区画で、1階には家族の拠点となる家族室、ここには間接照明の効いた和室が連なり、隠された本棚やご主人の趣味やお子様の勉強を兼ねたカウンターが備えられています。そして家事動線が集約された充実した水周り空間と、寝室や奥様の活動拠点となる書斎、2階には子供室が配され、これらのボリュームから建物全体が大きな塊になってしまうことを避けながら、光庭やデッキスペースを挿入することで、結果的に自然とそれらの懸念を回避しています。また、化粧梁を現した勾配天井の家族室からは、縁側を介して広大な庭へと開放されていて、このように内外の空間が交錯し、各スペースが点在、融合しながらも、小さな雫の集合体が積層された結晶のように存在することになりました。これから家族としての夢の雫が積み重なっていく住まいでありますように・・・

WORKS LIST